キレイな肌と綺麗な歯を手に入れられる相模大野のMen's&Ladies'エステサロン

ingの脱毛説明

最新のフラッシュ脱毛 4つのメリット

(1)処理時間が短い

従来の針式(ニードル)脱毛のように、1本1本の処理ではなく、1度にたくさんの毛を脱毛できるので、処理時間が短くなります。

(2)広範囲の脱毛が可能

1回の照射範囲が広く、レーザーとは異なり〈点〉ではなく〈面〉で処理できます。

(3)ほとんど痛みがない

安全、確実で痛みはほとんどありません。当サロンの最新光脱毛はレーザー脱毛、針式(ニードル)脱毛など、あらゆる脱毛法の中で最も痛くないと言われています。

(4)低価格

処理時間の短縮、1度に広範囲の脱毛でコストを下げ低価格を実現しました。

 

フラッシュライト脱毛とは

DSC_46421cm×5cmのスポットで照射する光脱毛。光源はキセノンランプ。

レーザーではありません。
黒色に反応し、肌に当てた場合には黒い毛(毛の中のメラニン)に熱を伝えます。

黒くて太い毛ほど抜けやすく、茶の細い毛(ウブ毛)は抜けにくくなります。
肌に有害な光線はフィルターでカットするので安全。脱毛時の痛みはゴムではじく程度です。
(痛みを感じる人もいますが、その場合は照射のエネルギーを落として、徐々に毛を細くしながら進めていきます。)

フラッシュライトも色々な種類がありますが、ing(イング)ではSSP方式を使用しています。

 

SSP(スーパー・シングル・パルス)脱毛の特徴

波長ing(イング)が今まで使用してきたIPLは、マルチパルスのマシンでした。その出力推移をグラフに表すと左の図の曲線の様になり、通常は山形になります。しかシングルパルスのSquare-motion Technologyは、四角い箱型に似た出力推移となります。左のグラフで示した通り、皮膚に与えるリスク部分をカットして、脱毛に必要な出力を維持します。このシステムは肌の安全を確保するだけではありません。必要とされるエネルギーを確実に一定時間保持することにより、効果的な脱毛結果にも貢献しています。

go to top